脱毛器をお考えの方におすすめされるのは、なぜこの5つなのか?

スマホで検索する女性

10年前と比較しても、現在の脱毛器は家庭用のものであっても機能的で使いやすくなったと思います。今回は脱毛器購入を検討している方におすすめされる製品等をご紹介していきます。

(最新情報および正確な情報は公式サイト等にて随時ご確認ください)

 



Datsumo LabDatsumo Labo Home Edition

Datsumo LabDatsumo Labo Home Editionは1照射当たり12ジュールという業務用と同じパワーをもった脱毛器です。第一のおすすめ理由はここにあります。5段階のパワー調整も可能ですので、顔・VIOといったデリケートな部位でも対応できるでしょうし、安心感も高いです。さらには冷却機能も搭載されていますので「家庭用脱毛器は痛い」というイメージを良い意味で覆してくれています。カートリッジ交換も不要ですから、手間もかかりません。

2PS CRYSTAL

ムダ毛の部分に照射をし、光で毛根からアプローチをするという痛みが少ない脱毛方法である「光脱毛」。これはサロン特権のようなイメージがあるかもしれません。しかし、それが家庭用脱毛器「2PS CRYSTAL」で実現していただけます。連射機能も4段階導入されていますので、肌負担を減らしながら脱毛を行っていただけますので、肌が強くないという方にも一度お試しいただければと思います。テレビを見ながらできてしまう「自動照射機能」もあります。

美ルル クリアベールミニ

脱毛器ですからムダ毛が綺麗に取り除けることはもちろんですが、肌に関係することでもありますから「美しい肌を」と考える方も少なくありません。それを期待させてくれるのが「美ルル クリアベールミニ」なのです。サロンでも導入されているIPLといった周期に合わせて照射をするという方式を採用。だから、理想の肌状態を目指していただけます。

機能性も抜群で5段階の照射レベルと自動照射機能、さらには片手でこれらが操作できるという使いやすい製品です。



スムーズスキン ミューズ

英国の会社が開発した製品がスムーズスキン ミューズです。何といっても肌の色を計測しそのうえで自動パワー調整を行う機能「スキントーンセンサー」、そして敏感肌の方でも取り入れやすい「ジェントルモード」、さらには全身脱毛を効率的に行いやすくなる「連続照射モード」も搭載されている実力派脱毛器です。もちろん、狭い部位などに利用しやすい1回ずつの照射モードも用意されています。

脱毛器そのもののお手入れも簡単ですので、良いパートナーとなってくれるはずです。

ドクターエルミスゼロ

ドクターエルミスゼロは脱毛器のイメージを良い意味で覆してくれるものといえるでしょう。照射レベル自動調整機能というものが搭載されていて、適切に脱毛していただける旨を謳っているので、痛みに弱い方でも使用しやすいでしょう。

特徴的なのは、一般的な脱毛としての機能ばかりではなく「フェイス用」という美肌ケアができる機能も搭載されていることです。美顔器のような感覚でも使用できるというお得な製品でもあるのです。もちろん、脱毛の実力も十分です。

まとめ

今回は、おすすめの理由をご紹介しながら、それぞれをチェックしました。いずれも魅力がたくさんあり、サロンレベルの実力を備えている製品と言えるものもありました。これらの中から自分のスタイルに合ったものを選び活用していただけたらと思います。

(掲載内容は執筆当時のものです)

 



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 考える女性
    フリーアナウンサーの古舘伊知郎が報道ステーションを去った後、局アナである富川悠太アナウンサーに引き継…
  2. ノートパソコンにてキー入力
    今回は、シニアがパソコン教室に通いたいと思った時、ぜひアクセスしてもらいたいサイトをご紹介します。 …
  3. 化粧水などの容器
    一般的に60歳を超える年齢になると、しみ、しわ、たるみ等も発生しがちで、お肌の状態を良好に保つのは難…
  4. お金に驚く
    ガス料金を少しでも安くしたいのではれば、都市ガス自由化については知っておきたいところです。今回は、ガ…
  5. 夜のビル街
    テレビ朝日系列で放送されている深夜番組「夜の巷を徘徊する」は、マツコ・デラックスが夜の街に突然出没し…
  6. 読書をする美女
    日テレの「Going!Sports&News」でお天気キャスターを務め、フジテレビのワイドナショ…
  7. パソコンを操作するお年寄り
    現在は、パソコン操作する高齢者の方も多く、街のパソコン教室も盛況のようです。 しかしながら、パ…
  8. 浜辺の美しい波
    ここ数年は、若手女優のトップと言えば広瀬すずということでほぼ異論は少なかったと思う。しかし、浜辺…
  9. タオルとボトル
    年齢を重ねるごとに増えてくるシミは女性にとって大きな悩みです。カバーしきれなくなって厚塗り気味になっ…
  10. 今回は、女子フィギュアスケーターとして、世界のトップレベルで活躍する紀平梨花さんの最新情報やプライベ…

ピックアップ記事

  1. 上質な住居
    投資をする手段の1つとしてマンション経営がありますが、マンション経営を個人で始めることはリスクが心配…
  2. 荷物を運ぶ女性
    普段は使用しないけれど、大切で捨てられないものや自宅に置いておくとかさばる荷物は、トランクルームを活…
  3. 使い勝手のよいキッチン
    中古マンションの購入にあたり、どのようにリノベーションすれば良いのか、どのような手順が必要なのかなど…
ページ上部へ戻る