2つ折りスマホ「Galaxy Fold」の特徴や凄さがわかる5つのサイト

英字新聞とメモ帳

今回は、Samsungから発表された2つ折りスマホ「Galaxy Fold」について紹介された、動画も含め5つのサイトをまとめました。


現時点では、日本での発売は未定のようですが、先行して発売予定のアメリカでの売れ行きや日本市場での需要調査等によっては、国内発売もあるかもしれません。

1.【動画】CNET:Watch Samsung unveil the Galaxy Fold
まずご紹介するのは、Galaxy Foldの製品プレゼン動画です。8分過ぎあたりに、2つ折りを開き、操作する様子が映し出されます。2つ折りを開くと小型のタブレットのような使い方ができて便利そうです。当然ながら、収納時などは2つ折りにできますから、持ち運びも苦にならないはずです。

2. Samsungの折りたたみスマホ「Galaxy Fold」は何が新しい? 気になるポイントは?
こちらは、ITmedia Mobileの記事です。既に存在していてディスプレイを折りたためるスマホ「FlexPai」等との違いについても述べられています。ディスプレイについてアスペクト比について触れたり、実際の使い勝手についても少し辛口な記述も見られ、参考になります。画像もふんだんに用いられ、2ページに渡って構成されていますので、製品について詳細を知りたい方は是非ご覧ください。

3. 2つ折りスマホ「Galaxy Fold」。開けて7.3型・閉じて4.6型。6カメラ
こちらは、インプレスAV Watchの記事です。記事自体は短めですので、さっと読んで概要をつかみたい方にはうってつけのページです。とは言っても、主要な写真は掲載されていますし、Samsung CEOのコメントも掲載さえており、充実した内容になっています。

4. 曲がるスマホGalaxy Fold、国内発売か 日本語ページが公開
こちらは、Engadget 日本版の記事です。本製品の日本語ページが公開されたことに言及しながら、国内発売の可能性についても触れています。また、米国での販売価格は20万円を超えること等、価格についても高額であることを述べています。

5. サムスンの折りたたみスマホ「Galaxy Fold」は、たぶん厚すぎる
最後に紹介するのは、ギズモード・ジャパンの記事です。2つ折りで広い画面が使えるという利点にばかり気を取られがちなところ、こちらでは”厚さ”に焦点を当て、見落としがちなデメリットについても述べられています。確かに、現在主流の薄いスマートフォンに慣れている我々にとっては、再びガラケーのような厚みのあるデバイスを持ち歩くのは違和感があるかもしれません。

今回は、「Galaxy Fold」について紹介された記事や動画をまとめました。日本国内での発売は現時点では未定ですが、今後、2つ折りスマホは一つのジャンルとして確立された存在になっていくかもしれませんね。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 悩む女子
    今や、乃木坂46をはじめとする「坂道シリーズ」の勢いは、本家AKB48を凌ぐほどである。乃木坂4…
  2. インタビュー
    マツコ・デラックスと関ジャニ∞の村上信五がMCを務める日テレ系深夜番組「月曜から夜ふかし」。この番組…
  3. 離陸前の旅客機
    旅行や出張などの際、航空券の購入はどのようにされていますか。ご存知の通り、航空券は航空会社ごとに価格…
  4. 読書をする美女
    日テレの「Going!Sports&News」でお天気キャスターを務め、フジテレビのワイドナショ…
  5. 英字新聞とアヒルのおもちゃ
    井口眞緒は、けやき坂46の最年長メンバーである。最年長メンバーにはグループのリーダー的役割を任さ…
  6. 退屈なネコ
    今回は、日テレ系「ぐるぐるナインティナイン」のメインコンテンツの一つ、「グルメチキンレース ゴチにな…
  7. 肌の調子が良い笑顔の女性
    私が脂漏性皮膚炎を治した超シンプルな方法。皮膚科不要。市販品のみ(前編) (前編よりつづき) …
  8. 肌を確認する若い女性
    今回は、手間いらずで時短ができ、かつ、お財布にも優しい、スキンケアの救世主「オールインワンゲル」のレ…
  9. アイデア
    ご存知の通り、「マツコ&有吉かりそめ天国」では、視聴者から疑問や不満などのメールに、マツコと有吉が気…
  10. 渋滞する車
    日産のカルロス・ゴーン会長が金融商品取引法違反で任意同行され、事情聴取の後に逮捕されるとの報道があっ…

ピックアップ記事

  1. スピード感のある写真
    トヨタにおいて「オーリス」の知名度は決して高いものとは言えませんでした。だからこそ、「オーリス」の後…
  2. ノートパソコンにてキー入力
    今回は、シニアがパソコン教室に通いたいと思った時、ぜひアクセスしてもらいたいサイトをご紹介します。 …
  3. 時間やお金に余裕が生まれ、何か趣味を始めたいと思うシニアの皆様は多いようです。そこで今回は、シニアが…
ページ上部へ戻る