松本人志の凄さを堪能したいなら“ダウンタウンDX”を観よ!

街の風景(加工写真)

多くの人から天才芸人と称されるダウンタウンの松本人志だが、それは過去の功績が大きいように思う。現時点で彼は、バラエティや情報系のテレビ番組に出演し、コメントをする仕事が主だっている。もちろん、出演番組についての企画・構成を担当する場合もあり、裏方としての天才ぶりは今も健在である。

しかし、漫才やコントをはじめ、映画などの映像作品等、クリエイティブな活動と言う意味では近年、amazonの「ドキュメンタル」以外に目立った代表作は皆無に等しい。

”ガキの使い”では、フリートークコーナーが復活したが、既に芸能界で高い地位を獲得したダウンタウンは、かつてのような冴えた笑いを提供するのは難しいようだ。テレビ界におけるコンプライアンス重視の影響もあるのだろう。


それでも、彼の天才ぶりは現時点においても遺憾無く発揮されている。特に注目に値するのが、意外に思われるかも知れないが、雑多なバラエティ番組“ダウンタウンDX”である。

ダウンタウンDXのようなバラエティ番組では、浜ちゃん主導のイメージが強いが、この番組では進行の役割を担っているため、浜ちゃんはゲストからトークを引き出したり、補足したりすることも多く、必ずしも”笑い”を発生させるツッコミばかりを連発はできない。

そこで、ダウンタウンDXにおいての”笑い”の部分は、その多くを松本が創りだしていると言える。以前は、松本がボケて浜ちゃんがツッコみ、そこで笑いが生じるパターンも多かったが、スピード感が求められている現在では松本がボケ型のツッコミをして、笑いを起こし、完結させることが多くなっている。

しかしコレ、簡単にやっているように見えるが、彼以外で同様にできる人は限られているだろう。この番組は芸能人だけでなく、スポーツ選手の他、多種多様な著名人が出演する。そのため、必ずしもすべて人が面白い発言をするとは限らない。たいして面白くないエピソードトークに対しても、瞬時に笑いのポイントを見つけだし、的確なツッコミをして爆笑をさらっていく。その様は、お笑い界におけるイチロー的な存在と言ってもいいだろう。

ヒットを量産するイチローは天才だが、一枚の絵で芸術を革新したピカソも天才だ。現在の松本人志は、イチロー型の天才だろう。コント作品や映画制作等に力を注いでいた時期のように、笑いをとことん追求した彼の作品を、今一度見てみたいと考えているファンは多いはず。以前のようなピカソ型の天才ぶりも久々に見せてほしいものである。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 日曜夜にテレビ朝日系にて放送されている「関ジャム 完全燃SHOW」では、音楽に関する事柄を幅広く扱っ…
  2. 肌の調子が良い笑顔の女性
    私が脂漏性皮膚炎を治した超シンプルな方法。皮膚科不要。市販品のみ(前編) (前編よりつづき) …
  3. パソコン・タブレットを操作するデザイナー
    デザイナーの転職は、それぞれのスキルや経験によって給料などの雇用条件が大きく変わってきます。そのため…
  4. 照明器具とエアコン
    電力自由化に伴い、これまで契約していた大手の電力会社だけでなく、様々な企業から電気の購入が可能になり…
  5. ファンデーションを塗られる女性
    クマやシミ・ホクロなどが気になる。そんな悩みがある場合のファンデーション選びは「カバー力」を中心に考…
  6. スマートフォンを見る女性
    エステサロンといっても実にさまざまなタイプがあるので、目的に応じたところを選ばなくてはなりません。例…
  7. 美しい女性
    年を重ねるに従ってどうしても気になってくるのが、目元や口元などのたるみではないでしょうか。最近鏡を見…
  8. タオルとボトル
    年齢を重ねるごとに増えてくるシミは女性にとって大きな悩みです。カバーしきれなくなって厚塗り気味になっ…
  9. ギター演奏
    使わなくなった楽器は楽器買取店に買い取ってもらうことができますが、買取可能な楽器や買取方法が限られて…
  10. 肌に悩む女性
    疲労やストレスでお疲れ気味の肌に悩んでいる方にもおすすめなのがフェイシャルエステです。普段のケアだけ…

ピックアップ記事

  1. 上質な住居
    投資をする手段の1つとしてマンション経営がありますが、マンション経営を個人で始めることはリスクが心配…
  2. 荷物を運ぶ女性
    普段は使用しないけれど、大切で捨てられないものや自宅に置いておくとかさばる荷物は、トランクルームを活…
  3. 使い勝手のよいキッチン
    中古マンションの購入にあたり、どのようにリノベーションすれば良いのか、どのような手順が必要なのかなど…
ページ上部へ戻る