乃木坂工事中への出番も減少した2期生。不遇のままで終わるのか?

悩む女子

今や、乃木坂46をはじめとする「坂道シリーズ」の勢いは、本家AKB48を凌ぐほどである。乃木坂46は、東京ドーム公演を成功させ、レコード大賞も獲得した。その妹分の欅坂46は女性アーティストのデビューシングル初週売上歴代1位となり、2年連続紅白出場も果たした。そして、けやき坂46はこの春、冠番組を2本もスタートさせた。

【アイドル界を革新】白石麻衣が出演した資生堂CMの衝撃

そんな中、残念ながら、未だ燻り続けているのが乃木坂46の2期生達である。堀未央奈と新内眞衣が選抜常連となったのは救いであるが、2013年に加入した2期生の多くは、シングル曲の選抜メンバーに入りづらい状況が今も続いている。

現在、2期生で選抜経験がないのは全11名中6名で、2期生全メンバーの過半数に及ぶ。2期生が加入した2013年から約5年も経過しているのに、この状況は少し異常と言えるのではないだろうか。ちなみに、現存の1期生では選抜未経験者はいない。

また、2期生にとって不遇だったのは、1期生の人気メンバーだった深川麻衣や橋本奈々未が卒業し、いよいよ2期生にもチャンスが巡ってくるかという時期に、今や大人気の3期生の加入があったのだ。そのこともあり、乃木坂工事中への2期生メンバーの出演は残念ながら減少傾向にある。

だからといって、2期生に魅力がないのかと言えばそうではない。白石麻衣や西野七瀬をはじめとする1期生が強すぎるのだ。その証左に、シングルには選抜されていないアンダーメンバーのみでも武道館公演を成功させている事実がある。

また、個人の活動に着目すれば、2期生で選抜未経験の伊藤かりんは、将棋好きアイドルとして活躍しており、生命保険会社のCMに単独出演も果たしている。同じく選抜未経験の鈴木絢音は、飛行機好きアイドルとして、タモリ倶楽部への出演実績もある。

それでも、既に3期生では、与田祐希や大園桃子が選抜入りを固定化しそうな勢いであるし、山下美月や久保史緒里も見事に選抜入りを果たしている。その他の3期生メンバーも乃木坂工事中への出演機会は増加傾向であり、今後は次々と選抜入りを決めてくるに違いない。

このような強力な3期生の追い上げもあり、2期生には厳しい状況が続くことになるが、先ほども紹介した伊藤かりんや鈴木絢音のように、個人の強みをどんどん伸ばしていき、芸能界でのポジションを確立していけば、選抜入りへの大きなステップになるはずである。

ビジュアルもトークも決して1期生に引けを取らない彼女らに、もっとチャンスが与えられることを願うばかりである。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 悩む女子
    今や、乃木坂46をはじめとする「坂道シリーズ」の勢いは、本家AKB48を凌ぐほどである。乃木坂4…
  2. パソコンを操作するお年寄り
    現在は、パソコン操作する高齢者の方も多く、街のパソコン教室も盛況のようです。 しかしながら、パ…
  3. 考える人物
    「天才お笑い芸人」とも呼ばれ、すでに日本のお笑い界で確固たる地位を確立したダウンタウンの松本人志が、…
  4. 空を見上げる女性
    ここ最近は「科捜研の女」等、連続ドラマでの活躍が目覚ましい女優の沢口靖子さんですが、50代となった今…
  5. 英字新聞とメモ帳
    今回は、Samsungから発表された2つ折りスマホ「Galaxy Fold」について紹介された、動画…
  6. 考える若い女性
    日テレ系日曜深夜の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(通称:ガキ使)は、1989年に放送が開…
  7. 5色鉛筆
    国民的アイドルグループ「嵐」が、2020年末をもって活動休止すると発表されました。熱心なファンはもち…
  8. リーダー
    日曜日のお昼といえば、「アッコにおまかせ」を思い浮かべる人も多いはず。この番組は1985年にスタート…
  9. 夜のビル街
    テレビ朝日系列で放送されている深夜番組「夜の巷を徘徊する」は、マツコ・デラックスが夜の街に突然出没し…
  10. 検討する女性
    様々な芸能人とお酒を交えながらざっくばらんな会話を繰り広げる「ダウンタウンなう」の”本音でハシゴ酒”…

ピックアップ記事

  1. スピード感のある写真
    トヨタにおいて「オーリス」の知名度は決して高いものとは言えませんでした。だからこそ、「オーリス」の後…
  2. ノートパソコンにてキー入力
    今回は、シニアがパソコン教室に通いたいと思った時、ぜひアクセスしてもらいたいサイトをご紹介します。 …
  3. 時間やお金に余裕が生まれ、何か趣味を始めたいと思うシニアの皆様は多いようです。そこで今回は、シニアが…
ページ上部へ戻る